日本MUJI推「自足自饮」企划 带着环保水瓶走到哪里喝到哪里!

全球难以解决的废弃塑料垃圾问题日益严重,研究显示如果不采取积极行动全球垃圾量将在30年后增加高达70%。我们又能为减塑做些什么呢?

View this post on Instagram

給水サービスがはじまります – 本日から無印良品店内の給水機で給水サービスがスタート。持参のマイボトルでどなたでも自由にお使いいただけます。 合わせて、自分で水を詰めてくり返し使う「自分で詰める水のボトル」の販売と、給水を日常生活に楽しく取り入れる「水」アプリのサービスも開始します。 また、「自分で詰める水のボトル」および無印良品で販売した化粧水・乳液のボトルを回収するサービスも同時にスタートします。回収した商品はポリエステル原料にリサイクルすることで、石油由来原料の有効活用につなげます。 1日に1本でもペットボトルごみを減らすことから。 無印良品は、「飲料水」をきっかけに、お客様と一緒に環境や健康について考えていきます。 給水機設置店舗や給水サービスの詳細は、「水」特集ページでご覧いただけます。「無印良品 自分で詰める水」で検索してください。 – #無印良品 #MUJI #水 #給水機 #環境 #廃棄物削減

A post shared by MUJI無印良品 (@muji_global) on

向来致力推广环保的无印良品,启动"自足自饮"企划,鼓励民众出门自带水饮水。

Muji

 

秉承「自给自足的水」的主题企划,日本MUJI将在全日本400间分店安装饮水机,通过过滤器免费向公众供应自来水,也就是你拿着水瓶,在任何有此饮水机的地方就可以喝到免费的水。Muji3

为了配合企划,MUJI推出简约设计的环保水瓶,采用PET 材质打造,扁平的形状和尺寸非常方便携带,旨在鼓励人们自带水瓶替代一次性瓶装饮料,以实践减塑生活。

Muji2

在销售水瓶的同时,MUJI 也提供塑料瓶回收服务,把瓶子作为聚酯原料进行回收,以减少塑料浪费并有效将其作为石油衍生的原料。